So-net無料ブログ作成

セシールの前汗キャッチャーは、お洋服を邪魔せずに脇汗対策ができる汗じみ防止インナー♪ [汗の悩み]

暑い、暑い、暑い、アツイ、あつい、暑いよぉ~!

先日、北海道に出張に行ったのですが、北海道ももう避暑地ではなくなってしまったような感じでした。
出張は札幌でしたが、この日の帯広では37度超えですって…^^; 

そんな暑い日本!(と、ついつい叫びたくなります(笑))


9278_new.jpg


暑いと当然出てくるのが汗!!!!!
お洋服ににじみ出てきて、悪魔の笑みを浮かべるにっくきアイツら!!
(あら、お言葉が過ぎましたかしら…^^;; )

レディーとしては、対策をしっかりしないといけません!

このたび、セシール様より、「前汗キャッチャー」のインナーをご提供いただけることになりまして、しっかり汗対策させていただいております。



067d.jpg
●たくさんある汗染み対策インナーの中から選びたくなるポイント

私は昔からかなりの汗っかきで、特に脇汗のために出来てしまう「汗じみ」という悩みは乙女の頃からつきまとっていました。残念ながら、当時はまだ脇汗のしみを防止してくれるようなインナーは流通していなかったのですよ(涙)。

ここ数年、汗じみ防止インナーは、急激に様々なタイプが登場しているので、すごくありがたく感じています。中でも私たちの悩みに向き合ってくれて、進化し続けているインナーを並べてくれている先頭集団に、セシールさんが入っていることは間違いないと思っています。


4361_top.jpg


自分的に選ぶポイントとして考えていることは、

[かわいい]汗取りの位置やパッドの大きさ
[かわいい]インナーとしての素材と、パッド部の素材
[かわいい]ファッションとのコーディネート

セシールさんの汗染み対策のインナーって、このあたりもしっかりフォローしてくれていると思うのです。


4362.jpg


時々、脇汗近辺についている汗取りパッド部をただ普通の布を二重にしているような他社製品もあるのですが、これは自分的には全然役に立たないということにも何年か前に気付きました。

セシールさんの汗取りインナーは、そうじゃない、ちゃんとしたパッドがついています!



【レディース】 汗取りパッド付トップス(前汗キャッチャー®タイプ) - セシール



067d.jpg
●パッドの位置問題と安定感

私のような大汗をかくような人たちの意見が年々反映されてきた商品と思うものの一つ、それが「汗取りパッド付トップス(前汗キャッチャー (R) タイプ)」です。(以後「前汗キャッチャー」と略)


50295_letter.jpg


大汗をかくような私は正直なところ、今まであったランニングタイプ、いわゆるノースリーブ系のものは、ちょっと落ち着かない物が多かったように思います。

と、いうのも汗取りパッドの位置が脇下に合わなかったり、面積的に小さめだったり…不安だったんですよね…。

でも! 前汗キャッチャーはこんな私の悩みを払拭してくれました!

ノースリーブなのに、しっかり不安な部分にフィットしてくれて、汗取りパッドの面積も広いのです! ちょっとだけ袖ぐりが小さめなせいか(私の腕の付け根が太すぎるということでしょうね^^;)、やや窮屈な感じもあるのですが、フィットする分「安心」だと考えています。

どれだけ、安心感があるかというと、試しにお水を垂らしてみました。


4369.jpg


手元がちょっと狂って、お水をこぼし過ぎました^^;;
ここまで汗を一気にかくこともないでしょうし、これだけ大量に水分を含ませたら、さすがに漏れてきちゃいそうですよね。


4372.jpg


お水はすんなりと染みていきました。これが裏側の状態です。ひっくり返して表を見てみると…


4374.jpg


うっすらと染みてきていますが、これ以上、表に見えてきません。
これはインナーなので、この上にお洋服を着るので、これはかなり安心度が高そうですよね。

どんな仕組みになっているのかしらと、じっくり眺め直してみました。
これが前身ごろの衿ぐりから袖ぐりあたり。↓


4366.jpg


斜めに縫い合わせられている生地部分は、ちょっとシャカシャカ音がしますが、防水系の何かが入っている感じです。面積がとても広いから、動いても脇汗パッドがズレて汗が漏れてしまうようなこともほとんどないと思います。

「前汗キャッチャー」という名前ですが、後ろもちゃんとフォローしてくれています。


4367.jpg


一番汗をかきやすい位置にフィットする! そして面積も広く、吸収率も良さそう! これは汗取りインナーを選ぶ時のポイントとして一番重要なことだと思います。



067d.jpg
●素材感をスマートドライと比較すると…

この前汗キャッチャーの肌触りは、さらっとしています。なんとなく少しだけリネンっぽい風合いで、涼しげに感じます。素材表示を見ると、綿60%、ポリエステル40%でした。私は結構肌が弱いタイプですが、チクチク感はありませんでした。伸縮性は多少はありますが、よく伸び~るタイプではありません。


2494_表示.jpg


ちなみに、セシールさんでは、この前汗キャッチャーというシリーズで同じ形で別素材「スマートドライ」というものもあります。

実は、スマートドライのシリーズの超衿ぐり広めタイプの「オフショルダートップス」をいうのを持っているので、素材感を比較してみました。(前汗キャッチャーとは違うデザインでの比較です。)


4493_比較.jpg


スマートドライの素材は、前者の「汗取りパッド付トップス(前汗キャッチャー (R) タイプ)」に比べて、もう少し柔らかめで伸縮性が、かなりあります。生地は少し厚めになりますが、汗の吸収もよく、とても着やすい素材です。


4486_素材比較.jpg


左がスマートドライの素材、右が上記でご紹介してきた前汗キャッチャー。素材感の違いが写真でうまく伝わると良いのですが^^;

この素材感はそれぞれお好みで良いように思います。私的には、少し柔らかめのスマートドライの肌触りの方が好きではあるけれど、「汗取りパッド付トップス(前汗キャッチャー (R) タイプ)」のさっぱり感も捨てがたい(笑)。

ちなみに、この「スマートドライ オフショルダートップス」は、衿の開きが広く、さらに後ろも開きがあるので、襟ぐりの大きめのトップスに持ってくる時はこのデザインが良いです。前汗キャッチャーは後ろが以外と開きが少なめなので、オフショルダートップスも1枚持っていると便利だと思います♪




【レディース】 スマートドライオフショルダートップス(全方位チラ見え無し!超衿ぐり広めタイプ) - セシール



067d.jpg
●ファッションの幅が広がるインナーのコーディネート

汗取りインナーを色々揃えていると、ファッションの幅もグンと広がってくるんですよね。

まず今まで、汗じみが怖くてなかなか着られなかった色のお洋服にトライすることができるようになります! 


61.jpg


グレーとか、カーキとか、アースカラーっぽい色は特に汗じみって目立ちますよね。上の写真のお洋服も、汗じみがとても目立つ色と素材のお洋服ですが、この日はとても暑かったけれど、セシールさんの「前汗キャッチャー 汗取りパッド付トップス」を着用して、歩行者天国でたっぷりと動いてきました。


それから、白い薄手のブラウスを始め、袖部分がシースルーだったり、レースだったりするお洋服から、汗取り系のインナーがバレバレな場合、断然、おしゃれじゃない感が漂ってしまいます…。


50443_new.jpg


左は、半袖タイプ。袖部分にハッキリとインナーが映ると…かなり残念な印象になりますし、右のキャミソール型の汗取りパッド付きを着用した場合も、袖の切り替え部分の下あたりにひらひらと安定しないパッドが見え隠れしてしまうんです。

今まで、こういうお洋服は着るのを諦めていたのだけれど…


50444_cecile_着用中.jpg


前汗キャッチャーだったら、大丈夫なんです♪

前汗キャッチャーのおかげで、ファッションの幅が広がって嬉しいです! 

夏に限らずなのだけれど…更年期に入ってくると、ぷわっと汗をかくことも増えてきます。私の場合、最初に汗をかく場所は、脇と顔じゃないかなと…^^;;

それでも顔はタオルやハンカチですっと拭くことはできるじゃないですか。だけど脇の汗って、お洋服の中に手をつっこんで…なんて絶対に人前では出来ない芸当ですからね(笑)。

だから、インナーはすごく大事! 脇汗のしみは超恥ずかしいから、汗じみ防止のインナーは外せません!


4490_cecile.jpg


暑さも本番になってきた今、 話題のセシール「前汗キャッチャー!」をリピートしています。


価格的にも庶民にとって嬉しいお値段設定。



セシールさんの汗取り系のインナーは結構、いろいろな種類が出ています!

どんなお洋服に合わせるかによって、インナーもコーディネートできるくらいのヴァリエーションが揃っているので、汗染み対策でお悩みの方は一度セシールさんをのぞいてみることをオススメします♪
[次項有]セシールの汗取り商品一覧ページへicon



セシール - TVCM-「セシールは、素肌の声を聞く。」




リンクシェア アフィリエイト

当レビュー記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。



+ + + + + + + + + + + +



スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0